【中小企業庁】小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)

小規模事業者補助金

中小企業庁では、令和3年3月から「小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)」の公募を実施しています。

本事業は、小規模事業者が新型コロナウイルス感染症感染防止と事業継続を両立させるため、従業員や顧客等との接触機会の減少に資する新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取り組みや感染防止対策に要する経費の一部を補助するものです。

補助対象者

小規模事業者、一定の要件を満たす特定非営利活動法人

※詳細は、下記リンクから公募要領や制度を分かりやすくまとめたガイドブック「丸分かり!小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」をご覧ください。

事業内容

ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等に取り組み、感染拡大防止と事業継続を両立させるため、従業員や顧客等との接触機会を今よりも減少させる取り組みに要する経費の一部を補助します。

公募締切

第3回:令和3年9月8日(水曜日)
第4回:令和3年11月10日(水曜日)
第5回:令和4年1月12日(水曜日)
第6回:令和4年3月9日(水曜日)
※いずれの公募回も締切は午後5時です。Jグランツによる電子申請にて受け付けています。

補助上限・補助率

補助上限 :100万円
補助率:3/4

※補助金総額の1/4(最大25万円)まで感染防止対策費として活用可能です。緊急事態措置の影響により売上げが前年又は前々年同月と比べて30%以上減少した事業者は、補助金額の1/2(最大50万円)まで引き上げます。なお、感染防止対策費のみでの申請はできません。

補助対象経費

1.機械装置等費
2.広報費
3.展示会等出展費(オンラインに限る)
4.開発費
5.飼料購入費
6.雑役務費
7.借料
8.専門家謝金
9.設備処分費
10.委託費
11.外注費
12.感染防止対策費

お問い合わせ先

小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)コールセンター
電話:03-6731-9325(平日9:30~17:30)


 

埼玉県新型コロナウイルス感染防止対策支援事業費補助金

埼玉県では、上記補助金において、感染防止対策費に係る補助金を受ける飲食店に対して事業者負担分を補助する制度を設けております。ご活用ください。

お問い合わせ

埼玉県 産業労働部 産業労働政策課 商工団体担当
電話:048-830-3721 ファックス:048-830-4818

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光課

〒340-0192 埼玉県幸手市東4-6-8
電話 0480-43-1111 ファックス 0480-43-1123
観光振興担当 内線593
商工労政担当 内線594

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2021年08月25日