障がい者支援用バンダナ

障がい者支援用バンダナを作成しました

   市では、障がいのある人を支援するためのバンダナを作成しました。このバンダナの四隅には「目が見えません」「耳が聞こえません」「体が不自由です」「支援が必要です」が書かれており、災害時等に、障がいのある人がお知らせしたい部分を背中に着用することで、どのような配慮が必要であるかを、周囲の人が気づけるようになっています。(「目が見えません」の部分にはタグが付いています)

このバンダナを着用している人がいたら、障がいに応じた配慮をお願いします。

<配布について>

配布開始日  平成30年10月15日から

配布場所  社会福祉課窓口(ウエルス幸手内)

対象者  市内在住で障害者手帳の交付を受けている人。一人一枚までで数に限りがあります。

バンダナ写真1
バンダナ写真4

この記事に関するお問い合わせ先

社会福祉課

〒340-0152 埼玉県幸手市大字天神島1030-1(ウェルス幸手内)
電話 0480-42-8435 ファックス 0480-43-5600

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2019年01月18日