張り子で吊るし雛を作りました

ボランティアの皆さんと一緒に、かわいい張り子づくりに、初めてチャレンジしました

ご協力いただいた市民ボランティアのみなさんです。ありがとうございました。

全部飾り付けるとエントランスが明るく、楽しい雰囲気になりました

 

絵付けをした張り子を温風で乾かします

張り子づくり

型に紙(新聞紙・和紙)を貼って、数日乾かします

作った張り子に色を塗って(絵付け)乾いたら吊るします

この記事に関するお問い合わせ先

幸手市郷土資料館

〒340-0125 埼玉県幸手市大字下宇和田58番地4
電話・ファックス 0480-47-2521

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2020年03月12日