古文書学習講座(初級編)

江戸時代の幸手の古文書(こもんじょ)を楽しく読んでみませんか?

・日時

令和3年6月19日、7月17日、8月21日、9月18日、10月16日、11月20日、12月18日

令和4年1月15日・2月19日・3月19日

いずれも土曜日の午前10時から11時30分まで

※新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置等に基づく対応により5月15日は中止となります。

※新型コロナウイルス感染拡大の状況等により中止になる場合があります。

・場所

幸手市郷土資料館 2階 講座室

幸手市下宇和田58-4(東公民館隣)

・内容

江戸時代の古文書の読み方を学びます。

江戸時代に作成された古文書をテキストに、くずし字の解読方法をはじめ

内容についても解説し、江戸時代の幸手に生きた人々の生活や仕組みについて

学習します。

・定員

25人

・受付

5月6日(木曜日)午前9時から

・問合せ・申込先

幸手市郷土資料館 47-2521

 

幸手の歴史を物語る古文書に親しんでみませんか?

講座風景

古文書を読む楽しさを分かりやすく説明します

この記事に関するお問い合わせ先

幸手市郷土資料館

〒340-0125 埼玉県幸手市大字下宇和田58番地4
電話・ファックス 0480-47-2521

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2021年05月05日