母と子の幼児学級

 母と子の幼児学級は、ことばの遅れやしつけが気になる就学前のお子さんと保護者を対象に、言語聴覚士、臨床心理士の先生を中心とした指導員による遊びを通して、お子さんの発育、発達を手助けすることを目的としています。
(注意)事業についての詳しい内容につきましては、子育て支援課(女性児童担当)までお問い合わせください。

指導内容

お子さんと保護者が一緒になって、いろいろな遊びを通して継続的な集団指導や個別相談を行います。

対象者

幸手市内に住所を有する就学前のお子さんと保護者の方で、ことばの遅れやしつけ等が気になる方

指導員

言語聴覚士、臨床心理士、保健師、保育士、家庭児童相談員

実施場所

幸手市保健福祉総合センター(ウェルス幸手内)

カーテンを開けて微笑んでいる少年の画像

この記事に関するお問い合わせ先

こども支援課

〒340-0152 埼玉県幸手市大字天神島1030-1(ウェルス幸手内)
電話 0480-42-8454 ファックス 0480-42-2130

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2018年02月26日