ご利用ください/病児保育事業

1 病児保育事業

 病気または病気の回復期にあるため、集団保育が困難なお子さんを保護者がお仕事などの理由により保育できない場合に、医療機関が運営する病児保育室で一時的にお預かりする事業です。
 幸手市では、井上小児科皮フ科が運営する病児保育室「とん ことり」に事業を委託しています。
 なお、施設長の井上医師がお子様の体調管理の総括を行っています。

2 利用できるお子さん(全てに該当するお子さん)

  1. 生後6か月から小学校6年生までのお子さん
  2. 保育所、幼稚園、小学校等に通うお子さんで、保護者の勤務の都合や傷病、冠婚葬祭等の理由により、家庭において保育・看護が困難なお子さん
  3. 病気の急性期および回復期にあるお子さん
    (例)感冒、胃腸炎などの感染症、外傷、熱傷、喘息など(おたふくかぜ、みずぼうそう、インフルエンザ、麻疹、風疹は、隔離をして保育を行います。)

3 実施内容

定員

1日につき原則6人まで(電話予約による先着順受付)

保育時間

月曜日~金曜日:午前8時 ~午後6時
土曜日:午前8時 ~午後0時30分

休日

日曜日、祝日、年末年始、お盆休み

料金

平日:1人 日額 2,000円(おやつ代含む)
土曜日:1人 日額 1,000円(おやつ代含む)

  • 時間の長短に関係なく一律です。
  • 給食はありません。お弁当をお持ちください。また、必要に応じて、おむつ代などの費用がかかる場合があります。
  • この他、入室時の持ち物で忘れた場合、必要に応じて別料金がかかります。入室時の持ち物については、実施施設へお問い合わせください。

(注意)生活保護世帯は申請により利用料金が免除となります。

利用期間

1回の申請につき、7日以内

注意していただきたいこと

  • 入室後に病状に変化があり保育が難しいと判断した場合は、保護者に連絡し、お迎えをお願いすることがあります。
  • 緊急の場合は、保護者の了解のもと、病児保育室から医療機関を受診する場合がありますので、予めご了承ください(医療費等は保護者負担になります)。

4 利用手続きの流れ

1 事前登録

事前に利用者登録が必要です。
病児保育利用者登録書の受付は病児保育室「とん ことり」、または幸手市民の方は幸手市こども支援課でも行っています。
登録書は下記からダウンロードできるほか、、とんことり、こども支援課窓口、児童館、市内保育所で配布しています。登録料は無料です。

2 電話予約

入室前日までに「とん ことり」へ電話で予約をしてください。

予約電話番号 電話 0480-32-5687

緊急の場合(職員が対応できない時間の連絡)は、留守番電話をご利用ください。

3 入室の決定

予約の後、保護者の方がお子さんを、とん ことりまでお連れ下さい。
施設長が診察し、お預かりの可否を検討した後、入室となります。

4 支払い

利用料は当日現金でお支払いとなります。

(注意)予約の取り消し、又は遅れる場合は「とん ことり」へ速やかに連絡してください。

病児保育室「とんことり」の地図のイラスト

お問い合わせ

病児保育室「とん ことり」
電話 0480-32-5687
〒345-0045
幸手市杉戸町高野台西1-5-6

この記事に関するお問い合わせ先

こども支援課

〒340-0152
埼玉県幸手市大字天神島1030-1(ウェルス幸手内)
電話 0480-42-8454 ファックス 0480-42-2130

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2020年01月08日