2歳未満の子どもにマスクを使用するのはやめましょう

令和2年5月25日に公益財団法人 日本小児科医会より2歳未満の乳児のマスク使用について発表がありました

乳児のマスク使用では心配なことがあります

2歳未満の子どものマスク使用について画像

呼吸や心臓への負担になる可能性がある

乳児の呼吸器の通り道は狭いので、マスクが呼吸をしにくくさせることがあります

窒息のリスクが高まる

マスクそのもが口に入ったり、おう吐物による窒息のリスクがあります

熱中症のリスクが高まる

マスクによって熱がこもってしまうことで熱中症になりやすいことがあります

体調異変への気づきが遅れてしまう

顔が見えないことによって、顔色や唇の色、表情の変化などに気づくタイミングが遅れてしまうことがあります

詳細は以下よりご確認ください

公益社団法人 日本小児科医会

この記事に関するお問い合わせ先

健康増進課

〒340-0152
埼玉県幸手市大字天神島1030-1(ウェルス幸手内)
電話 0480-42-8421 ファックス 0480-42-2130

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2020年06月18日