幸手市環境基本計画の取組状況について(令和2年度実績)

幸手市環境基本計画の取組状況について(令和2年度実績)

市では、平成16年12月に「幸手市環境基本計画」を策定し、50年後の将来を目安とした幸手の望ましい姿を「幸手の環境像」として掲げています。昨年に引き続き、「幸手の環境像」に近づくための「重点目標」を実現する「協働の取組指標」について、令和2年度末時点における取組状況を調査しました。ここでは、その状況の一部をお知らせします。

★環境基本計画に掲げる「重点目標」の取組状況★(全90項目のうち一部抜粋)

協働の取組指標

担当課

達成度

取組状況

行政のグリーン購入を拡充します。

契約管財課

職員が使用する事務用消耗品について、可能な限りグリーン購入法で認定している物品を購入している。

全ての学校・保育所で、地元で作る安全な農作物が食べられるようにします。

総務課

こども支援課

【総務課】

市内小・中学校全校で幸手産米を使用

小学校3校、中学校2校で市内地産地消研究会と契約し野菜を購入した。

【こども支援課】

安心安全な地元産野菜を地産地消研究会より購入し、全市立保育所で使用している。

公共工事における再生資材利用を拡充します。

都市計画課

まちづくり事業課

道路河川課

水道管理課

【都市計画課】

園路の舗装や路盤材において再生資源を使用している。

【まちづくり事業課・道路河川課】

再生資材(資源)の利用を行った。

【水道管理課】

アスファルト合材や路盤材について再生資源を使用している。

市街地の緑視率約30%を確保します。

商工観光課

さくらに包まれた美しいまちづくりを推進するため「さくらの保全に関する要綱」の規定に基づき、一定の基準を超えるさくらの所有者に対し、保存樹木奨励金を交付している。(令和2年度:9本)

(注釈)達成度

○・・・実施している、改善しているなど(59項目)

△・・・検討中など(24項目)

×・・・実施していないなど(7項目)

この記事に関するお問い合わせ先

環境課

〒340-0123 埼玉県幸手市大字木立1779-5
電話 0480-48-0331 ファックス 0480-48-2226

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2022年01月26日