はかってドリル(幸手市オリジナルドリル)

  お子さんが体温を測るのが少しでも楽しくなって、毎日の習慣となればとの思いから作成をしました。
  また、高齢者の方にとっては認知機能の低下を防ぐための脳のトレーニングにもなります。
  是非、子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまでみんなで測って書いて解いてみてください。
はかってドリル

はかってドリル(PDF:325.1KB)

回答例_はかってドリル(PDF:573.4KB)

はかってドリルの特徴

1.体温を測って使うドリル
   測った体温を書いていくことで計算式が作られます。
   毎日の体温を記録に残せることと、測ることが少しでも楽しくなればと思います。

2.何度でも使えるドリル
   ドリルの問題は7日分ですが、その日の体温で答えが変わるため、何度でも繰り返し使っていただけるものだと考えております。
   また、同じ問題を繰り返すことで学習や脳のトレーニングに繋がります。
   普通に同じ問題を繰り返すことは退屈かもしれませんが、体温を測るという目的とあわせることで繰り返しやることが楽しくなればとも思っています。

3.家族みんなで使えるドリル
  
決まった答えは用意していないため、お父さんやお母さん達が一緒に問題を解いて答え合わせをする必要があります。
   また、問題の中には、自分の体温だけでなく、家族の誰かの体温を書く場所も作ったので、一人でなく家族みんなで使えるドリルです。
   このドリルを通して、家族の会話などが増えればとも考えております。

 

配布場所

1.ウェルス幸手、市役所での配布

2.市内スーパーやコンビニへの設置協力依頼

3.希望者の方には郵送での対応を行います
   ※市内に住所を有する方を対象

※かけ算わり算版につきましては、ウェルス幸手のみで配布をしております。

かけ算わり算版ができました

  かけ算やわり算が混ざって、少し難しくなったはかってドリルです。
  難しさとしては、小学校高学年の子や高齢者の方にやっていただくことを想定して作成しましたが、日々の記録として年齢問わず使っていただけます。
  小学校低学年の子が挑戦してみたり、ご家族などに教わりながら解いてみることもできると思います。

はかってドリル(かけ算わり算)

はかってドリル(かけ算わり算)(PDFファイル:622.1KB)

回答例_はかってドリル(かけ算わり算)(PDFファイル:641.4KB)

家族みんなでできること

  はかってドリルの他にも、幸手市では家族みんなでできる運動や遊びを紹介しております。

  子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまで情報公開ページ
  「家族みんなで元気アップ!

 

この記事に関するお問い合わせ先

介護福祉課

〒340-0152
埼玉県幸手市大字天神島1030-1(ウェルス幸手内)
電話 0480-42-8444 ファックス 0480-43-5600

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2020年07月15日