介護給付費通知書について

介護給付費通知書について

介護給付費通知書は、あなたが実際に利用したサービスと、サービスを提供した事業所から請求されている内容が、合致しているのか確認をするための大切な通知書で年に2回通知しています。

1. 本通知が届いた際は、お手元のサービス利用票や領収書等と見比べてください。

2.本通知書の記載内容に不明な点があった際は、担当ケアマネジャーにご確認いただき、記載誤りが判明した場合は介護福祉課認定給付担当までご連絡ください。

介護給付通知書の記載内容

介護給付費通知書に記載されている項目

1.被保険者番号、氏名
あなたの被保険者番号と氏名が記載されています。

2.サービス月
介護サービスを利用した月が記載されています。

3.サービス事業所
介護サービスを提供した事業所が記載されています。

4.サービス種類
利用した介護サービスの種類です。サービスの種類ごとにまとめて記載されています。

5.サービス日数/回数
その月に利用した介護サービスの日数又は回数が記載されています。領収書等を確認してください。

6.サービス費用
あなたが利用した介護サービスにかかった費用が記載されています。領収書等確認してください。

よくある質問

Q 介護給付費通知書が届いたけれど、何かしなくてはなりませんか?
A 本通知は、介護保険サービスをご利用いただいた方にお送りしております。
記載されている内容や回数と、実際に利用したサービス内容や回数があっているのかご確認いただくものです。請求書や領収書等ではありませんので、受け取り後にお手続きいただくこともございません。

Q どのようなデータを元に作成されたのですか?
A 本通知は、サービスを行った介護事業者からの請求に基づいて作成しております。したがって、該当する期間にサービスを利用していても、介護事業所からの請求が遅れていたりすると本通知書に反映されないことがあります。

Q 介護給付費通知書は確定申告の際に医療費控除として使用できますか?
A 本通知は、確定申告の資料としてご利用いただけません。

Q 手元にある領収書等の記載金額と合っていない。
A 本通知に記載されている金額には、介護保険給付以外のもの(施設での食事代や支給限度額を超えて自己負担となった部分等)が含まれていない為です。介護給付に含まれない部分の詳細につきましては、本通知に記載されている介護サービス事業所や担当ケアマネジャーにご確認ください。

Q 特定入所者介護サービス費等という記載があるが、これはなんですか?
A 特定入所者介護サービス費等とは、介護保険負担限度額認定証の適用を受けている方が、介護保険施設に入所(短期入所を含む)した際の、食費や居住費に関するものです。

Q 居宅介護支援という利用した覚えのないサービスが記載されている。
A 居宅介護支援とは、介護サービスを使う際は、ケアマネジャーが居宅サービス計画を立てる必要があります。居宅介護支援とはこの計画を立てる等のケアマネジャー業務への報酬ですが、全額を介護保険から支出しているため、利用者負担はございません。しかしながら、介護保険から給付されているため記載されています。

Q 利用した覚えのないサービスが記載されているがどうしたらよいか。
A まずは利用の有無について担当ケアマネジャーにご確認ください。ご確認いただいたうえで、利用の事実がない場合は、介護福祉課認定給付担当までご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

介護福祉課

〒340-0152 埼玉県幸手市大字天神島1030-1(ウェルス幸手内)
電話 0480-42-8444 ファックス 0480-43-5600

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2020年03月26日