特定健診

 生活習慣病の増加やその医療費の増大を抑制するため、メタボリックシンドローム(メタボ:内臓脂肪症候群)に着目した「特定健康診査」を実施します。

 運動不足や飲酒などの生活習慣や食習慣が、肥満のもとになり、高血圧、糖尿病などを引き起こす原因になります。

 高血圧や脂質異常症、糖尿病が重なると、心筋梗塞や脳卒中になったり、失明や人工透析を受けるようになったりなど、重い障害を残す危険が高くなります。

 市では、国民健康保険被保険者を対象に特定健診を集団、個別の方法により、いずれも無料で実施しています。

また、人間ドック・脳ドックの検査費用の一部助成も行っています。

 

健診内容

基本健診

  • 問診
  • 医師の診察
  • 身体計測(身長・体重・BMI・腹囲)
  • 血圧測定(収縮期血圧、拡張期血圧)
  • 血中脂質検査(中性脂肪・HDL-コレステロール・LDL-コレステロール)
  • 肝機能検査(GOT・GPT・r-GTP)
  • 血糖検査(ヘモグロビンA1c)
  • 尿検査(糖・たん白)

詳細健診(追加健診)

  • 貧血検査(赤血球数・血色素量・ヘマトクリット値)
  • 心電図検査
  • 腎機能検査(血清クレアチニン・eGFR)
  • 痛風検査(尿酸)
  • 尿潜血検査
  • 血清アルブミン検査(個別健診のみ)
  • 眼底検査(医師の判断による)

この記事に関するお問い合わせ先

保険年金課国民健康保険担当

〒340-0192 埼玉県幸手市東4-6-8
電話 0480-43-1111 内線144 ファックス 0480-43-1125

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2022年05月31日