地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金事業

 地方の消費喚起や生活支援を目的とした「消費喚起・生活支援型交付金」及び地方版総合戦略の策定を支援し、「しごと」と「ひと」の好循環による「まち」の活性化を図ることを目的とした「地方創生先行型交付金」の二つの交付金から構成される「地域活性化・地域住民等緊急支援交付金」を活用し、平成27年度に以下の事業を行いました。
 また、地方創生先行型交付金を活用して実施した事業の検証結果については、事業終了後に外部有識者会議において事業の検証を実施し、公表することとされています。

1 地域消費喚起・生活支援型交付金

地域消費喚起・生活支援型交付金の概要
番号 事業名 概要 担当課
1 プレミアム付商品券事業 商工会が実施するプレミアム付商品券(プレミアム分30%)発行事業に対し補助を行う。
(注意)商品券の発行は終了しました。
商工観光課
2 多子世帯商品券給付事業 中学生以下の子を3人以上養育する世帯に、市内の取扱店で使用できる商品券(1世帯あたり1万3千円分)を給付する。
(注意)受給対象者からの申請受付は、2015年5月29日(金曜日)をもって終了しました。
子育て支援課
3 子育て世帯幸手産特別栽培米コシヒカリ給付事業 中学生以下の子を養育する世帯に、幸手産特別栽培米コシヒカリ精米5キログラムを給付する。
(注意)受給対象者からの申請受付は、2015年9月30日(水曜日)をもって終了しました。
子育て支援課
農業振興課
4 保育料多子(第3子以降)世帯軽減事業 認可保育所に入所する第3子以降の児童の保育料を無料(免除)とする。 子育て支援課

2 地方創生先行型交付金

2016年8月10日開催の幸手市まち・ひと・しごと創生市民会議において、事業の検証を実施しました。

地方創生先行型交付金の概要
番号 事業名 概要 担当課
1 地方人口ビジョン・地方版総合戦略策定事業 市の人口の現状と将来の展望を提示する地方人口ビジョン及び今後5年間の目標や施策の基本的方向、具体的な施策をまとめた地方版総合戦略を策定する。 政策調整課
2 災害に強い安心安全な保育所づくり事業 保育士の防災士資格の取得、防災備蓄品の購入等、安心安全な保育所づくりを行う。 子育て支援課
3 きめ細かな保育事業 きめ細やかな保育を実施するとともに、保育士の研修参加等により質の向上を図る。 子育て支援課
4 放課後児童クラブ室開設準備事業 放課後児童クラブの開設に係る準備費用を助成する。 子育て支援課
5 さってアフタースクール事業 放課後の教室を利用して、地域の教員OB等が国語・算数を中心に児童へ学習支援を行う。 学校教育課
6 不妊治療助成事業 不妊に悩む夫婦に対し、不妊治療費(上限10万円)を助成する。 健康増進課
7 3世代ファミリー定住促進事業 親・子・孫からなる3世代の同居・近居を支援するための助成を行う。(上限50万円) 政策調整課
8 避難所授乳テント等備蓄事業 乳幼児家庭に配慮した防災用品の備蓄、防災訓練等を行う。 防災安全課

この記事に関するお問い合わせ先

政策課

〒340-0192
埼玉県幸手市東4-6-8
電話 0480-43-1111 内線242 ファックス 0480-43-3783

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2018年02月26日