日本保健医療大学(幸手南キャンパス)グラウンド施設開放について

 学校法人共済学院日本保健医療大学(幸手南キャンパス)グラウンドを幸手市のスポーツ団体に開放しています。
 

利用可能日時

 土曜日、日曜日 午前9時~午後5時
(日本保健医療大学が使用する日及び祝日を除く。)
(注意)1団体に対し、原則として月1回の利用とする。

利用できる団体

  1. 原則として、10人以上で構成される団体で、構成員のうち市内に在住または在勤の者が半数以上であること。
  2. スポーツ活動又は地域コミュニティ活動を目的とした非営利団体であること。
  3. 団体の代表者が、市内に住所を有する者であること。
  4. 利用者の危険防止及びグラウンド施設設備の管理に当たる指導者(1名以上)が選任できること。
  5. グラウンド施設の維持管理活動に積極的に参加し、協力できること。
  6. 日本保健医療大学施設等の貸し出し規程の注意事項を遵守できること。市内在住及び責任者のいる10人以上の団体で、幸手市教育委員会に利用団体として登録したスポーツ団体。

登録方法

 日本保健医療大学(幸手南キャンパス)グラウンド利用団体登録申請書(第1号様式)を幸手市教育委員会へ申請し、承認を受ける。
 (注意)詳しくはチラシを参照してください。

費用

 無料

利用の申請

 登録利用団体は、利用する日の前月の1日から10日までに、日本保健医療大学幸手南
キャンパス事務室へ利用申請書を提出する。
(電話、郵便での申し込みは認めないものとする。)

この記事に関するお問い合わせ先

社会教育課

〒340-0192
埼玉県幸手市東4-6-8
電話 0480-43-1111 内線643 ファックス 0480-42-5803
人権教育担当 内線642
社会教育担当 内線643
スポーツ振興担当・B&G担当 内線644

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2018年03月08日