新生児聴覚スクリーニング検査助成券

新生児聴覚スクリーニング検査

生まれて間もない赤ちゃんを対象とした「耳の聞こえ」の検査を新生児聴覚スクリーニング検査といい、公費負担を実施しています。
 母子健康手帳交付時に配布された助成券を、検査時に出産した医療機関等へ提出し、新生児聴覚スクリーニング検査を受けましょう。
 

新生児聴覚スクリーニング検査の内容

内容

自動ABR(自動聴性脳幹反応)又はOAE(耳音響放射)のいずれかの検査方法により実施します。

・助成回数:1回

・助成上限額:自動ABR検査5,000円、OAE検査3,000円

(注意)転出された際は、転出先の自治体にお問い合わせの上、転出先の助成券と差し替えを行ってください。

 

転入された方へ

 幸手市転入後は前住所地の新生児聴覚スクリーニング検査助成券の利用ができなくなります。
 幸手市の助成券を交付しますので、転入後、新生児聴覚スクリーニング検査受診前に手続きをしてください。

申請場所

子育て総合窓口(ウェルス幸手内)電話0480-42-8457
幸手市天神島1030-1
(注意)市役所とは別の場所となりますので、ご注意ください。

受付日時

月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)
午前8時30分~午後5時15分

持ち物

母子手帳、前住所地で発行された助成券(未使用のもの)

リーフレット

関連ページ

この記事に関する問い合わせ先

健康増進課


〒340-0152

埼玉県幸手市大字天神島1030-1(ウェルス幸手内)

電話 0480-42-8421 ファックス 0480-42-2130

更新日:2022年05月20日