風しん抗体検査・予防接種について

埼玉県が実施する風しん抗体検査について

 埼玉県では、先天性風しん症候群の予防と風しんの感染拡大防止のため、平成26年度から県内の委託医療機で風しん抗体検査事業を実施しています。

詳細については、埼玉県ホームページ「風しん抗体検査が無料で受けられます」をご参照ください。

対象者

(1)妊娠を希望する16歳以上50歳未満の女性

(2)(1)の同居者

(3)「妊婦健診の結果、風しんの抗体価が低いと判明した妊婦」の同居者

注意事項

(1)~(3)いずれも抗体検査歴、既往歴、予防接種歴のあるものを除く。

(2)~(3)は昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性を除く。

   昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、以下の「幸手市が実施する風しん抗体検査・予防接種について」をご覧ください。

 

実施期間

令和3年(2021年)3月31日まで

昭和37年(1962年)4月2日~昭和54年(1979年)4月1日生まれの男性の人を対象とした風しん抗体検査及び予防接種

令和3年7月までに、対象者の抗体保有率を85%、令和4年3月までに90%に引き上げるという目標を国で掲げていましたが、令和4年3月までの目標達成が困難であることから、風しんの追加対策の期限が令和7年3月までに延長となりました。

対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性

(注意)風しん抗体検査の期限延長に伴い、風しん抗体検査未受診者の方にはクーポン券を再度送付致します。お急ぎの方は健康増進課までご連絡下さい。

幸手市風しん抗体検査・定期予防接種費用の償還払い制度について

   公的な接種機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性が、平成31年4月1日以降に受けた抗体検査及び予防接種に対し、以下の条件を満たす場合、この制度を申請できます。

対象者

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性で、以下の条件を満たす者。

(1) 抗体検査及び定期予防接種を「風しんの追加的対策事業」に参加する医療機関以外の病院で受けた者

(2) クーポン券が届く前に風しん抗体検査・予防接種を受けた者

(注意)風しん抗体検査・予防接種を受ける希望がある方は、クーポン券を発行します。まずは健康増進課までご連絡ください。

(3) 風しん単独ワクチン接種をした者

申請に必要な書類等

(1) 医療機関の領収書の原本

(2) 抗体検査又は予防接種とそれぞれの料金が分かる明細などの書類

(3) 抗体検査の結果が分かる書類(予防接種の申請の場合)

(4)印鑑

(5)振込先の口座が分かるもの

助成額

医療機関で支払った額と別表の基準額のうち、いずれか少ない額。

申請方法

抗体検査を受けた日又は定期接種を受けた日のいずれか遅い日から1年以内に申請書類を提出してください。

関連リンク

この記事に関する問い合わせ先

健康増進課


〒340-0152

埼玉県幸手市大字天神島1030-1(ウェルス幸手内)

電話 0480-42-8421 ファックス 0480-42-2130

更新日:2022年04月01日