特別定額給付金について

更新情報

令和2年5月22日更新情報

特別定額給付金の申請書を

令和2年5月22日(金曜日)世帯主様宛に発送しました。

コロナウイルス感染拡大防止の観点から

原則、窓口での申請受付は行いません。

下記、記入例をご参考いただき、申請書をご記入のうえ、添付書類とともに同封いたしました返信用封筒により、申請してください。

なお、申請書の送付数が多いため、到着までお時間がかかる場合があります。あらかじめご了承くださいますようお願いします。

【記入例】特別定額給付金申請書(PDF:500.9KB)特別定額給付金記入例

 


令和2年5月19日更新情報

給付金コールセンターを設置しました。

【問い合わせ先】

電話番号    0480-31-7220

                  0480-31-7227

受付時間   午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

 


令和2年5月11日更新情報

「給付金の申請及び給付の方法」と「【重要】配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方へ」を更新しました。詳しくは、該当項目をご覧ください。

特別定額給付金の実施について

令和2年4月20日「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金業が実施されることとなりました。

給付対象者及び受給権者

・給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において幸手市の住民基本台帳に記録されている方

・受給権者は、その方の属する世帯の世帯主

給付額

•給付対象者1人につき10万円

給付金の申請及び給付の方法 *1,2のいずれかの方法

*新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、原則、窓口での申請書の配布や受付は行っておりません。

1.郵送方式

市から郵送される申請書に必要事項を記入し、振込口座の確認書類(注1)と本人確認書類の写し(注2)とともに、同封の返信用封筒にて幸手市に郵送してください。

・申請書発送時期      令和2年 5月22日(金曜日)

・申請書受付開始      令和2年 5月25日(月曜日)

*感染拡大防止の観点から、原則、窓口での申請書の受付は行いません。 

・給付開始時期        令和2年5月下旬より順次振込開始

・申請書受付期限     令和2年 8月24日(月曜日)

注1.金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人がわかる通帳やキャッシュカードインターネットバンキングの画面の写しなど

注2.マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証及び年金手帳等の写しなど

2.オンライン申請方式

幸手市では5月1日から内閣府が提供するマイナポータルの「ぴったりサービス」による

特別定額給付金のオンライン申請を受け付けております。

マイナポータル「ぴったりサービス」(外部サイト)

注: 全国の市区町村が共用するサービスのため、回線が混みあっている場合があります。その場合は時間を置いて申請するようお願いします。
 

【オンライン申請ができる方】

•世帯主本人(代理申請はできません)

 

【オンライン申請のために必要なもの】

1.世帯主のマイナンバーカード(プラスチック製)

*通知カード(紙製の顔写真無しのもの)ではオンライン申請できません。 

2.マイナンバーカードの利用者証明用電子証明書の暗証番号(4ケタの数字)

3.マイナンバーカードの署名用電子証明書の暗証番号(6から16ケタの英数字)

4.パソコンまたはスマートフォン(ネット通信できるもの)

パソコンの場合(カードリーダーが必要となります。)

パソコンの動作環境について(総務省のサイトへ)

対応したICカードリーダライタについて (公的個人認証サービスサイトへ)

スマートフォンの場合

マイナンバーカード対応のスマートフォンのみオンライン申請できます。

対応機種について (総務省のサイトへ)

5.振込先口座の確認書類データ

金融機関名、口座番号、口座名義人がわかる通帳またはキャッシュカード、インターネットバンキングの画面のコピー

アップロード(登録)が可能なファイル

ファイル一覧

Microsoft Excelファイル(拡張子:xls,xlsx) Microsoft Wordファイル(拡張子:doc,docx)

Microsoft PowerPointファイル(拡張子:ppt,pptx)PDFファイル(拡張子:pdf)

画像ファイル(拡張子:jpeg,jpg,png,gif,tiff,tif)XMLファイル(拡張子:xml)

テキストファイル(拡張子:txt,csv)

   

【お願い】

特別定額給付金のオンライン申請開始に伴い、マイナンバーカードに関連する問い合わせが増えております。当分の間、市民課において窓口で長時間お待たせする状況やお電話がつながりにくい状況が想定されます。

また、特別定額給付金のオンライン申請を行うためにマイナンバーカード交付の申請手続きをしましても、カードが交付されるまで、おおむね1か月かかります。

郵送申請をご検討くださいますよう、よろしくお願いします。

【操作がわからないときは】

マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-95-0178

平日       午前9時30分から午後8時まで

土日祝    午前9時30分から午後5時30分まで

【重要】配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方へ

配偶者やその他親族からの暴力を理由に幸手市に避難している方で、事情により基準日(令和2年4月27日)までに、幸手市に住民票を移すことができない方は、所定の手続きをしていただくと以下の措置が受けられます。

1.世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、幸手市で特別定額給付金の申請を行い給付金を受け取ることができます。

2.手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。

【対象となる方の要件】

次の1から3のいずれかに該当する方

1.配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること

2.婦人相談所による「証明書」、または市町村、民間支援団体等による「確認書」が発行されていること

3.令和2年4月28日以降に住民票が幸手市に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象になっていること

【対象となる方の要件】

幸手市人権推進課へ、「申出書」(資料1)と次の確認書類のいずれかを提出していただく必要があります。

•保護命令決定書の謄本または正本
•婦人相談所、配偶者暴力相談支援センター等が発行する「証明書」
•市区町村、福祉事務所、民間支援団体が発行する「確認書」

*同伴者がいる場合は、同伴者についても記載されていることなどが必要です。

(資料1)特別定額給付金受給に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書(PDF:129.9KB)

なお、提出書類等は、個々の事例によって異なりますので「幸手市人権推進課」へご連絡ください。

【問い合わせ先及び提出先】

〒340-0192 幸手市東4-6-8

幸手市役所 人権推進課 電話番号 0480-43-1111

【申出書受付期間】

申出書につきましては、特別定額給付金の支給申請終了日(令和2年8月24日(月曜日))まで、受け付けておりますが、出来るかぎりお早めのご提出をお願いします。

総務省のコールセンター(専用ダイヤル)

特別定額給付金に関するお問い合わせや相談に対応するため、総務省にコールセンターが

設置されています。

連絡先:0120-260020

対応時間:午前9時から午後6時30分まで

詐欺被害の防止

•「個人情報」、「通帳、キャッシュカード」、「暗証番号」の詐欺に御注意ください。

•幸手市や総務省などが、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。また、「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることも絶対にありません。

特別定額給付金詐欺に関する広告

この記事に関するお問い合わせ先

政策課

〒340-0192
埼玉県幸手市東4-6-8
電話 0480-43-1111 内線242 ファックス 0480-43-3783

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2020年05月22日