新型コロナウイルス対策に伴う公共施設の休館の延長について

幸手市では新型コロナウイルス感染対策として、令和2年3月31日まで、市内公共施設の休館の措置を実施していますが、依然として感染拡大の恐れがあることから、令和2年4月15日まで当該措置の延長を決定しました。

※幸手市では、令和2年3月12日に、新型コロナウイルスの対策として、令和2年3月9日付けで国から示された「新型コロナウイルス感染症対策専門家会議(新型コロナウイルス感染症対策の見解)」に基づき、市内公共施設の対応方針を決定しております。

皆さまにはご不便おかけしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。


 

公共施設の対応方針
使用申請を要する屋内の施設を休館とする
※休館とは、施設の貸出をしないことをいい、通常の案内・受付業務や各公民館(地区市民センター)での住民票の発行受付など、一部のサービスは行います。
※職員は勤務しておりますので、詳細については各施設にお問い合わせください。

休館の期間

令和2年3月14日(土曜日)から3月31日(火曜日)まで
令和2年4月 1日(水曜日)から4月15日(水曜日)まで(休館期間の延長)

休館する施設
施設名 問合せ 備考
中央公民館
東公民館
西公民館
南公民館
北公民館
0480-42-5156
0480-48-0013
0480-43-0881
0480-43-6053
0480-42-6221
 
アスカル幸手 0480-48-0048  
B&G海洋センター 0480-48-0220  
武道館 0480-43-0190  
市立図書館
香日向分館
0480-42-0169
0480-42-8877
 
郷土資料館 0480-47-2521  
コミュニティセンター 0480-43-9390  
勤労福祉会館 0480-43-6455  
児童館 0480-43-5521  
老人福祉センター 0480-47-1126  
保健福祉総合センター
天神の湯子育て支援センター貸会議室等
0480-42-8435  

今後、状況により変更が生じた場合には、改めてお知らせします。

更新日:2020年03月25日