明るい!きれい!使いやすい!学校のトイレ

改修後の児童用男子トイレの写真

改修後の児童用男子トイレ

幸手市教育委員会では、

平成23年度から令和2年度にかけて

全12校ある市内小・中学校の

児童・生徒用のトイレを、

明るく、きれいで使いやすいトイレ

改修しました。

改修後の児童用女子トイレの写真

改修後の児童用女子トイレ

主に、便器の洋式化

床の乾式化

洗面カウンターの自動水栓化

照明のLED化

などの改修を行い、

快適な使用環境です。

トイレ改修前・後の状況

改修前

トイレ改修前の状況は暗く、臭いがあり、衛生器具やブース等も劣化していました。

改修前の児童用男子トイレの写真

児童用男子トイレ

改修前の和式便器の写真

和式便器

改修後

トイレ改修後は洋式便器となり、明るく、きれいで、段差もなく、誰にでも使いやすいトイレになりました。

改修後の児童用男子トイレの写真

児童用男子トイレ

改修後の洋式便器の写真

洋式便器

幅の広いブース

幅の広いトイレ

この記事に関するお問い合わせ先

総務課

〒340-0192 埼玉県幸手市東4-6-8
電話 0480-43-1111 ファックス 0480-43-3188
庶務担当 内線622、623、625
学校施設管理担当 内線624

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2021年03月26日