新型コロナウィルスの水道水への影響について

 新型コロナウィルスは、インフルエンザウィルス同様、消毒等(次亜塩素酸ナトリウムやエタノール等)による消毒効果があります。

幸手市水道事業では、国の法令に基づき適切に塩素消毒を実施し、国が定める水質基準に従い安全な水道水を供給しております。

このため、適切な塩素消毒されている水道水から新型コロナウィルスに感染することはありません。

感染予防には、こまめな手洗い・うがいが効果的です。身近な水道水で手洗い・うがいを徹底しましょう。

この記事に関するお問い合わせ先

水道管理課

〒340-0141 埼玉県幸手市大字平野923
電話 0480-48-0050 ファックス 0480-48-0120

メールでのお問い合わせはこちらから

更新日:2020年04月22日