埼玉県幸手市役所最初のページへサイト内検索サイトマップ文字の拡大問合せ
幸手市へようこそ
市民便利帳観光情報施設案内各課案内市の概要アクセスリスト
ホーム各課案内建築指導課>住宅リフォーム資金補助
住宅リフォーム資金補助

 市民のみなさんが市内の施工業者または設計業者に発注して、住宅のリフォームをする場合に、その経費の一部を補助する「住宅リフォーム資金補助事業」を行います。
 今年は、前期・後期の2回に分けて申込みを受け付けます。

申込資格 つぎの要件にすべて該当する人
 @市内にある住宅(共同住宅の場合は専有部分)に居住していること
 A申込日時点で、市税および市で行う各種貸付制度において滞納していないこと
 B市のほかの助成制度による補助対象工事以外であること
 C対象住宅が過去に、この資金補助を受けていないこと

補助対象
 工事および設計費が20万円以上(消費税別)で、4月1日以降に着工・着手し、平成29年2月28日までに完了する工事および設計(下記参照)
※工事・設計が既に完了しているものは対象になりません。

補助金額
 工事および設計費の5%に相当する額(1000円未満切捨て)
※上限10万円
※予算の範囲内で先着順

申込み
 前期・後期共に見積書と市税の完納証明書(税務課で発行)を添えて、建築指導課に申請してください。

 前期 平成28年4月11日(月)から
     ※予算(150万円)の範囲内で先着順

 後期 平成28年9月1日(木)から
     ※予算(100万円)の範囲内で先着順


補助対象となる工事・設計
 ▼改築工事
   住宅の全部または一部を取り壊し、改めて住宅部分を建築する工事
 ▼増築工事
   住宅部分の床面積を増加させる工事
 ▼修繕・模様替え
   住宅本体の修繕、模様替え
 ▼設備工事
   台所、浴室、洗面所、暖房設備、給湯機設備、省エネルギー設備
 ▼公共下水道への接続工事
   宅内の浄化槽を取りやめ公共下水道へ接続する工事

※平成26年度から、太陽光発電システム設置に対する補助は、環境課で対応します。
※工事を伴なわない物置やインテリア機器などの物品の購入は対象外です。
 また、住宅の耐震診断・耐震補強工事は、下記リンクの補助制度で対応します。


●既存建築物耐震診断及び耐震改修補助金制度について(リンク)


問合せ 建築指導課建築指導担当 電話0480(43)1111内線572・FAX0480(43)7656
Copyright(C) City Satte all rights reserved. 禁無断転載